パワサポAFPフィルム

パワーサポート AFP クリスタルフィルムセット for iPhone 4 PHK-01 パワーサポート AFP クリスタルフィルムセット for iPhone 4 PHK-01

パワーサポート 2010-07-08
売り上げランキング : 195
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

iPhone 4用にパワーサポートのAFPクリスタルフィルムを買ってきた。液晶面が2枚と背面1枚のセットである。

パワサポからはAFPクリスタルの他にも、ギラつき防止や、覗き見防止フィルムも出ているが、このAFPクリスタルが一番品薄で、何度かヨドバシに通ってやっと手に入れた。

3Gの時は、購入時に貼られていたフィルムをそのまま使っていたので、今回もそうしようと思っていた。

ところがフィルムの裏面に一ヶ所黒い点が付いており、それを取ろうとしたところ空気中の微細な塵が沢山入り込み、せっかくのRetinaディスプレイが台無しになっていた。

今回は失敗してはならぬと、お約束通り風呂場でシャワーを浴びた後、裸で挑戦することにした。

パワサポのページを参考に、まずは背面から挑戦。

カメラとフラッシュの位置に合わせてAFPフィルムを置き、手を離すとツーと簡単に張り付いた。この調子で液晶面もうまく貼れればいい。

クリーニングクロスで丁寧に拭いた後、ホームボタンと受話スピーカーの位置に合わせてフィルムを置く。

このフィルムは剥離フィルムの真ん中が分割して剥がせるようになっており、上下を合わせた後に真ん中を押さえれば良い。

だが、左手で上を、右手で下を押さえているのに、どうやって真ん中を押さえれば良いのだ。鼻を使ったり悪戦苦闘した。

貼ったところ、真ん中にどうしても外へ出せない気泡ができた。どうやら目に見えない程の塵が挟まっている様だ。

ここで失敗をやらかした。半分めくった後クリーニングクロスでうっかり粘着面を触ってしまったのだ。

粘着面についた模様が取れず、結局予備用のもう一枚のフィルムを使うことに。

失敗してはならぬと、指が震える。左右チョット傾斜しただけで、端の方が金属の枠にかかって浮いてしまう。

ここで効力を発揮したのが、こんなこともあろうかと東急ハンズで買ってきたマスキングテープ。

マスキングテープ(住友3M) 12mm幅 18メーター巻 マスキングテープ(住友3M) 12mm幅 18メーター巻

ホースケアプロダクツ
売り上げランキング : 61927

Amazonで詳しく見る by G-Tools

失敗する度に、マスキングテープで浮かせて貼り直す。気泡の原因となる塵も、このマスキングテープでペタリと取り除く。

小一時間位掛かって、何とか満足できる貼り付き方となった。

試しにiPhone 4の電源を入れてみると、以前とは見違えるほどディスプレイがクリアに見える。

指の滑りは以前のフィルムと同じで問題ないし、指紋も付かない。このフィルムで滑りが悪いとか指紋が付くと騒いでいる人は、余程の脂性なのだろう。

ふとディスプレイを見ると、一ヶ所黒い点が見える。目の悪い人には見えない程の塵だが、気になり出すとずっと目がそこに行く。

意を決してやり直すことにした。ここでも威力を発揮したのが先程のマスキングテープ。

ちょっと持ち上げ、粘着面についた塵をテープに移し取って一発でOK。我ながら満足の行く結果となった。

本命のケースが手に入るまで、手触りの良いシリコンケースを引き続き使うつもりだったが、何だかフィルムだけで使いたくなった。

カテゴリー: iPhone タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です