アフィリエイトの提携解除

この春アップルが、同社の製品の取扱が少ない小売店から商品を引き上げ、販売ルートを集約したことが話題になった。

それを聞いた時、「専門の販売コーナーを用意できず、他社の商品と一緒に細々と売っている様な店は切られても仕方がない。」なんて思ったものだ。

ところが昨日こんなメールがバリューコマースから私の所に来たので驚いた。今月10日にも同様のメールが来ており、今回のメールは『再送』らしい。

パートナーサイト様
いつもアップル製品をご紹介いただきまして誠にありがとうございます。
本日はApple Online Storeから重要なお知らせがございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Apple Online Store アフィリエイトプログラム 
提携解除に関するお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Apple Online Storeでは、
アップルアフィリエイトネットワークのより適切な管理を行わせていただくために、
誠に遺憾ながら、2010年4月時点で以下の提携解除条件3項目のうち、
1項目でも該当するパートナー様との提携を解除させて頂きたいと考えております。

– アップル製品を取り上げて頂いていない
– アップルの広告表示が確認できない
– アップル製品の販売実績がない
※判定は2010年4月時点の実績に基づいております。

つきましては、貴サイトとの今後の提携関係を解除させていただく予定ですので、
事前にお知らせいたします。
解除実施日は2010年6月23日(水)を予定しております。
アップルアフィリエイトの管理運営面において必要な手続きであり、
何とぞご理解いただけますようお願いいたします。

(本件に関するお問い合わせは
mailto:apple_campaign@valuecommerce.ne.jp
あてに、解除実施日までにご連絡ください。)

何卒、宜しくお願い致します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バリューコマース株式会社 アップルアフィリエイト事務局

確かに私のブログでApple Online Storeのアフィリエイトを貼っても、実際に製品を購入した人はいなかったかもしれない。

だからといって一方的に提携解除しなくてもいいじゃないかと。

アップルは本当に強気である。

カテゴリー: パソコン・ネット, 身の回り タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です