『楽酷天』

楽天、中国でのインターネット・ショッピングモール名称を「楽酷天」に決定

楽天が、今年後半から百度と合弁で始める中国でのネットショッピングモールの名称を『楽酷天』とすると発表した。

legutian.jpg

本当は中国でも『楽天』という商標を使いたかったのだと思う。

ところが『楽天』を使えない訳があった。

中国ではロッテグループが、既に『楽天』という商標を使っているからだ。

乐天(中国)食品有限公司

lottechina.gif

発音的には、『乐天』は(le4 tian1)であり、LOTTEに近い。

「楽天とは俺のことだとロッテ言い。」

楽天は苦肉の策として、『楽』と『天』の字の間に『酷』(gu4)という文字を挟むことにより、商標とすることにした。

『楽酷天』の発音は(le4 gu4 tian1)であり『Rakuten』に近く、『酷』は最近中国の若者に英語の『cool』の音訳(あて字)として使われていることから、クールな名前だと言うのは言い訳だ。

それでも『苦』ではなく『酷』の字を思い付いた事は褒めてあげよう。

カテゴリー: パソコン・ネット タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です