iPhone 4のケース(暫定)

今日も懲りずにiPhoneネタ。

一応本命のケースはTUNEWAREのeggshellなのだが、7月10日頃の出荷となるらしい。

何でも、付属品として同梱する予定だったケーブルワインダーの生産が遅れているのが原因だとか。商機を逃してもったいない。

あと二週間と言えども、その間何が起きるかわからない。保険のつもりで暫定的なケースを買うことにした。

渋谷のApple Storeへ行ったが、純正の黒のバンパーしか無かった。ビックカメラに行ったところ、サードパーティーからのバンパーやケース類が結構売られていた。

その中で選んだのがバッファローのシリコンケース。色は白ではなく黒を選んだ。

case-1.jpg

サイズはピッタリ。シリコンだがサラサラとして気持ちが良い。

case-2.jpg

ボリュームボタンやマナーボタン周りもスッキリとしている。

case-3.jpg

黒と言っても薄墨色なので、裏面のAppleマークもハッキリと見える。

シリコンケースを付けると、胸ポケットからの出し入れの時やテーブルから掴み挙げる時の安心感がグッと増した。

もしかすると、ずっとこのままでも良いのかも知れない。

カテゴリー: iPhone タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です