iPhone 4の料金プラン

一昨日iPhone 4の予約をした時、私は昨年5月からキャンペーンにより『パケットし放題 for スマートフォン』というパケット代に関する優遇コースを選択しているので、今回『パケットし放題フラット』という『月月割』の最も大きいコースへ変更しようとすると、9,975円の解約手数料が発生すると言われ、やむなくそのままのコースにした。

だが、ソフトバンクの解約手数料は2年間は他社に流れないようにという趣旨のものであり、今後もソフトバンクの回線を利用しようと考えている私がここで解約手数料を取られるのはどうしても解せない。

納得できなかったので、昨日『お客様センター』に電話してオペレーターに再確認したところ、「現在の料金プランである『ホワイトプラン』は解約手数料はありませんが、iPhone 4の買い増しを機に、『ホワイトプランN』という2年縛りの料金プランに変更して頂ければ、パケット代のコースを『パケットし放題 for スマートフォン』から『パケットし放題フラット』に変更して頂いても、解約手数料は頂きません。『月月割』も最優遇の毎月-1,920円になります。」とのこと。

昼休みにソフトバンクショップに行って確認してみたところ、「はい、その通りです。24日の本契約の際にその様におっしゃってください。今料金プランを登録し直そうとすると、予約が一旦キャンセルになりますので。」とのことであった。

携帯電話ショップの店員の知識は、我々ユーザーと同等かそれ以下と考えておいた方が良い。直営店の店員ですら複雑すぎてよく理解できていないのだから。

追伸:
Twitter経由で、ソフトバンクの中の方からこんな連絡が。


【iPhone4】 iPhone3G(3GS)エビバデ⇒iPhone4へ買増し(機種変)時にパケしフラットに変更した場合⇒①買増しと同時であればキャンペーン解除料はかかりません。②新ホワイトへの切替も不要です。less than a minute ago via web

ホワイトプランNにしなくても良いそうだ。もう何が何だか。

金澤氏に確認したところ、iPhone 4の買い増しの場合には、ホワイトプランNにせずとも、解約手数料無く『パケットし放題フラット』に変更できるとのこと。ホワイトNプランへの変更が必要なのは、引き続き旧機種を使う人の場合らしい。

カテゴリー: iPhone タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です