iOS4へアップデート

昨日の朝、いつもの様に出勤前にiPhoneをMacに繋いで同期させようとしたところ、iPhoneのOSをiOS4にアップデートすることができると表示された。

ついつい誘惑に負けてクリックしたところ、いつまで経っても完了しない。

Twitter上では私より後からアップデートを始めた人が、20分程度でアップデート完了したとの報告が上がっていたのに、1時間半経ってもまだ終わらない。

会社に行かなくてはならないので、アプリの復元が終わったところで一旦キャンセルして出社。

残りの音楽データ等の復元は、夜家に帰ってから再開したが、その作業には更に1時間も要した。

幾ら3Gだからといっても時間が掛かりすぎた。もしかするとEBPocketの辞書データのせいかもしれない。

iOS4にして早速試したのは、デスクトップのアイコンをフォルダ化して管理すること。

写真(カメラ)やナビ関係や時計など、同じカテゴリで複数インストールしているアプリをフォルダに入れることで、デスクトップを大幅に整理することができる。

下は整理途中のデスクトップ。3Gではバックグラウンドの壁紙を変更することができない。

iOS4.jpg

ところで、iOS4にアップデートして気になるのがカメラのシャッター音の大きさ。

従来はボリュームを下げれば殆ど聞こえなかったし、ヘッドフォンを使っていると無音だったのに、iOS4では、「パシャキーン」と下品で大きな音がする。

WEBで検索すると、早速無音化して使うTipsが上がっていたが、とても面倒だ。

iOS4でカメラのシャッター音を無音にする方法 : ライフハッカー[日本版]

これは脱獄必至か。

写真フォルダの中に入れたカメラアプリを順番に試したところ、『E●s●Camera』(●は伏せ字)というアプリは、従来同様無音だった。『Camera P●u●』というアプリも、ある方法で撮ればOKだ。

これらのアプリのアップデートは慎重に行うことにしよう。

明日はiPhone 4の発売日。

カテゴリー: iPhone タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です