『オーケストラ!』

昨日の朝、借りたCDをTSUTAYAに返しに行ったついでに、Bunkamura ル・シネマで『オーケストラ!』という映画を見てきた。

映画『オーケストラ!』公式サイト

ある事件がもとでロシア・ボリショイ交響楽団の指揮者の地位を追われた男が、30年振りに当時の仲間を集めて、パリのシャトレ座に偽オーケストラとして乗り込むという話。

フランスのエスプリが効いた、笑いあり涙ありのとても良い作品だった。

日本題はオーケストラの再結成に主眼を当てたタイトルとなっているが、原題は『Le Concert(協奏曲)』。

指揮者にとって曰く付きのチャイコフスキーのバイオリン協奏曲を、何としてでも共に演奏したいという思いをタイトルにしたものだ。

後半、同協奏曲の演奏が始まると、涙がダダ漏れになった。

カテゴリー: 映画・テレビ タグ: パーマリンク

『オーケストラ!』 への2件のフィードバック

  1. 『オーケストラ!』お薦め映画

    「究極のハーモニーは技術ではない。魂だ!」コメディから一転、ラストでは感動作品へ。笑って泣いて元気をもらえるお薦め作品。

  2. YTR3320 のコメント:

    映画「オーケストラ!」

     映画「オーケストラ!」(原題はLe Concert「協奏曲」)を観た。
     ソ連のボリショイ管弦楽団の天才指揮者だった男が当時のブレジネフ政権に楯突いて…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です