スタバのインスタントコーヒー『VIA』

vie1.jpg

スターバックスから、『VIA』というインスタントコーヒーが発売されたので、早速買ってみた。

『VIA』には『道』の意味があるが、開発者のValencia氏の名前に由来する造語でもあるらしい。

味はコロンビアとイタリアンローストとの2種類があり、3本パックなら300円、12本パックなら1,000円である。

まずは試しにと、イタリアンローストの3本パック(写真左)を買ってきた。キャンペーン中なので、1本おまけをくれた(写真中)。

vie2.jpg

中には3本のスティックタイプのインスタントコーヒーが。

vie3.jpg

1本のスティックを取り出し、カップに中身をあけたが意外に少ない(2.1g)。

お湯を180ccそそぎ、かきまぜて飲んでみた。

味にうるさいわけではないので、ああスタバの味かなと思う。

問題はスティック1本で180ccしか作れないこと。

スタバのコーヒーは、ショート 240cc、トール 360cc、グランデ 480ccなので、普段トールを飲み慣れている人には物足りないだろう。

1本100円ないし83円だが、トールの分量を作るにはスティック2本必要だ。

夜ニュースを見ていたら、全日空が5月まで無料でこのコーヒーを機内で提供し、6月からは1杯200円で販売するとか。

スタバのインスタントコーヒー『VIA』、お手軽なので結構売れるかもしれない。

カテゴリー: 身の回り タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です