公的整理

ダッチロールを続けている日本航空だが、ここに来て『公的整理』という耳慣れないワードが出てくるようになった。

カモフラージュしているが、『公的整理』は『法的整理』とそれほど違いはないし、違いが有ってはならない。

今のままだと日本航空と新たに契約を結ぼうという業者は出て来やしない。

とっとと法的整理した方が、取引の安定性が生まれるのだから、躊躇する必要はない。

カテゴリー: 社会 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です