ピアノ屋が洗濯機を

9月に4回目のリコールがあり、交換品が準備出来次第連絡すると連絡を受けたまま、放ったらかしにされている三洋電機の洗濯機『AWD-860Z』。

使用中に様々なエラーメッセージが出て止まってしまう頻度が激しくなったことから、ついに堪忍袋の緒が切れた。

昨日三洋電機のカスタマーサービスにゴラァ電を入れたところ、「順番に交換しています。」とのこと。

「一体何の順番か?買ってから何回修理に来てもらっても直らない物が先だろう。」と伝えたところ、しばらくして「28日の月曜日に交換に参ります。」とのこと。

随分簡単に順番が繰り上がるものだ。ところが耳を疑ったのが次の言葉。

「28日に『××ピアノ店』の者が洗濯機の交換に参りますので、ご連絡をお待ちください。」とのこと。

ピアノ屋が洗濯機を交換に来るのか?! ウーン。

カテゴリー: 家電 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です