ご機嫌斜めのプロジェクター

自宅のプロジェクターのインジケーターが『ランプ交換』を表示したので、新しいランプを買って取り替えたにもかかわらず、相変わらずインジケーターは点きっぱなし。

昨年もこんな事がありサービスマンを呼んだのを思い出した。

ホコリが機内に溜まって温度が一定以上になると、サーモスタットが働く仕組みになっており、裏蓋をあけて掃除をしたが、肝心のリセットボタンがどこにあるか見当たらず。

仕方がないのでサービスマンに来てもらったところ、「このリセットボタンが上がってますね。」と言い、指で押したらあっさり直った。

忘れないように写真をとっておこう。

projector0908.jpg

前回おかしくなった時も通販で新しいランプを購入したことから、我が家には1代目から3代目までのいずれも使えるランプがある。

まだまだ使える1代目のランプを入れて暫く使うことにした。

カテゴリー: デジモノ タグ: パーマリンク

ご機嫌斜めのプロジェクター への3件のフィードバック

  1. Erlang のコメント:

    前回も買ったけど交換しなかった新しいランプがあったのに、また今回新しく交換ランプ買っちゃったんでしょうか? (笑)

  2. durian のコメント:

    前回修理に来てもらった時は、新しく買ったランプを使うことにし、ダメになったら一番初めのランプを使おうと思っていたのです。

    今回ランプ切れの表示が出た時、一番初めのランプと好感してもダメだったので、また通販で買いました。

  3. 「プロジェクター」を含むニュースと関連グッズの紹介

    イマナビでは「プロジェクター」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「プロジェクター」に興味があれば是非ご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です