メモリ増設

会社で使っているデスクトップPCが遅い。

電源を入れてからOutlookが立ち上がるまでに20分以上掛かる様になった。複数のアプリケーションを立ち上げているとハングアップすることも良くある。

DellのOPTIPLEX 755なので、そう古いPCでもないのだが、メモリが1GBしか搭載されていないので、窮屈なのだろう。

memory1.jpg

Googleで、『Dell OPTIPLEX 755 メモリ交換』と検索したら、やはりメモリを増設して早くなったというブログを見つけたので、私も2GB増設することにした。

徒然なるタワゴト メモリ増設に挑戦

会社で購入してもらうことも考えたのだが、「他の人のPCは問題ないのに、このPCだけメモリが足らないのは、何か妙な事をしているのではないか」と勘ぐられるのも面倒なので、こっそり自腹で増設することにした。

木曜の夜に新宿のSofmapで、DDR2 SDRAM PC6400 1GB×2のセットで安い物を探したら、SILICON POWER社の物が2,240円だったのでそれを買ってきた。

DDR.jpg

金曜日の昼休みに、予めネットで調べておいたOPTIPLEXのカバーの開け方に従い、カバーを開けてDVDドライブを外し、その下にあるスロットに1GBのメモリを2本挿した。

このあたり、非常に簡単である。さすが全世界のオフィス使われているDellだけのことはある。

再起動して、マイコンピュータを確認したところ、ちゃんとメモリが3倍になっていた。

memory2.jpg

相変わらずWindows XPが立ち上がりきるまでには時間は掛かるが、その後のアプリケーションの起動は普通の速さになった。複数のアプリケーションが立ち上がっていてもハングアップすることも無かった。

金曜日の午後は、一人会社でニヤニヤしながら仕事を続けた。

カテゴリー: パソコン・ネット タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です