『東京★千円で酔える店』

4840128545 東京★千円で酔える店 金はなくとも毎日飲みたい!
せんべろ委員会 編
メディアファクトリー 2009-07-15

by G-Tools

都内と近郊の格安居酒屋70軒を一挙に紹介する新書。

立ち読みのつもりだったが、気がついたらレジの列に並んでいた。

著者は、さくらいよしえ+せんべろ委員会。

『せんべろ』とは『千円でべろべろに酔える店』ということらしい。

行った事があるのは、渋谷の富士屋本店と吉祥寺のいせや総本店の2軒だけ。(追記:全部読んだら、池袋のふくろと荻窪のやき屋も行った事があった。)

この新書をカバンの中に忍ばせておけば、思い立った時に近くの店に行く事ができる。

さあ、君も『せんべらー』になろう。

カテゴリー: 本・雑誌, 食べ物 タグ: パーマリンク

『東京★千円で酔える店』 への2件のフィードバック

  1. 権左 のコメント:

    埼玉、新所沢駅前立ち呑み「高山商店」
    私の知るところ、所沢市で4番目にWifiがフリーに使える店。
    食べ物も安く、工夫を凝らしていいですが、
    なんといっても、三富地区で朝採れた野菜を築地より速く
    食べられ、フルーティ。
    この時期、ちょっと立ち寄るだけで、幸せな気分になります。
    焼き物も充実してますが、「今日のお奨めは?」と素直に聞いて、メールチェックしながら、パパっと呑んで立ち去るのが
    粋です。三木店長、ウッシー、エミチャン3人の人柄、笑顔が
    GOOD!!

  2. durian のコメント:

    新所まで遠征するのは、ちょっと気合いが必要ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です