東国原知事国政に?

自民党首脳と東国原知事のタッグによるメディアジャックはうまく功を奏しており、民主党の出る幕は無し。

自民党を割り、党内で論争を巻き起こすことによって有権者の目を野党から奪い取るという戦法は、郵政民営化選挙と同じ。

今回は地方への権限移譲がテーマとなるのか。

東国原知事のカメラを見据えてのゆっくりとした発言は、事前に十分練られたもの。

彼は「総裁にしろ」とは言っておらず、『候補』になりさえすれば面目も立つ。狙いは総務大臣か。

シナリオを描いたのは誰?

カテゴリー: 政治 タグ: パーマリンク

東国原知事国政に? への1件のフィードバック

  1. 自民・古賀氏、東国原知事に衆院選出馬要請

    自民党の古賀誠選対委員長は23日、宮崎県庁に東国原英夫知事を訪ね、次期衆院選への自民党からの立候補を要請しました。東国原知事は出馬の条件として、「党総裁の…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です