SMS

「番号持ち運び」不便解消…新携帯にメール転送、導入へ : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

このニュースを見た時、「何だ携帯メールの転送の話か。関係無い。」と思ったのだが、よくよく読んでみると、電話番号をアドレス代わりに使う『SMS』も、やっと日本でも業者間の垣根を無くす方向で協議するとのこと。

携帯メールなんてどうでもいいが、SMSが国内のキャリア間で相互に使える様になるとこれは便利だ。

電話番号を知ってさえいれば、音声の代わりにメーッセージを相手に送り付ける事ができる。

留守番電話をチェックしたり、携帯メールをチェックしたりするのが億劫な人に対しても、相手の画面にメッセージが出るので、間違いなく連絡がつく。

「今夜どう」「いいね」「じゃ、あそこで」と言ったチャットも簡単だ。iPhoneだとこんな風に両側から吹き出しが出てきて、やりとりも見やすい。

当然携帯メールよりも料金は低く設定されることから、利用者にとってはお得。

キャリアにとっては一見すると減収要因に見えるかもしれないが、新たな需要を掘り起こす事で、場合によっては増収の可能性だってあるだろう。

ガラパゴス化した日本のケータイ文化が、また一歩国際標準に近付いて行く。

カテゴリー: 携帯・通信 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です