エアコン交換

自宅のエアコンを買い替えた。壊れたのは3台ある内の一つで、15年以上前に購入したものである。

冷房の効きが悪くなったのは昨シーズンの夏の真っ盛りだったが、何とか騙し騙し使って暑い夏をやり過ごした。

書斎兼物置兼PC部屋として使っている4.5畳程度の部屋なので、最低限の機能があれば十分だと判断し、価格.com等を参考に、一番安くて評判の良い富士通ゼネラルのものにした。

2008年度のモデルなので、3万5千円である。その他、工事業者に支払う取付料が1万4千円、古いエアコンの撤去+処分料が9千円位であった。

処分については、埼玉県三郷市の廃棄業者に送りつければタダで引き取ってくれるという話が最近ネット上で話題になっていたが、宅配便で室内機と室外機を送るのに6千6百円程掛かることがわかり、撤去費用の事も考えて業者に頼むことにした。

不用品回収・パソコン廃棄処分・テレビ無料引取!連絡不要!送るだけ!

5月15日以降、エコポイントという制度が始まり、省エネ度の高いエアコンの場合には基準価格の5%がポイントとして戻ってくるとか、古い物の廃棄費用分もポイントで戻ってくるという話が出ているが、そもそもこの機種は対象外だろうし、ポイントをもらっても何に使えるのかがよくわからない。

東京新聞:煩雑手続き利用に壁? 家電エコポイント来月15日開始:経済(TOKYO Web)

それよりも、一日でも早くエアコンの恩恵に与りたく、まあいいかという気分になり急いで交換した次第である。

カテゴリー: 家電, 身の回り タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です