CCTV炎上の件

中国CCTVの建物が炎上したのは、TV局の幹部が無許可で敷地内から花火を打ち上げたことが原因だそうだ。

産経新聞の福島記者のブログは、さすが元北京駐在員だけあって、ネタ満載で面白い。

公共放送局は、日本と同じくやっかみの対象となり易いものらしい。

cctv-fire-funny-photoshop-by-chinese-netizens-16.jpg

カテゴリー: アジア タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です