JAC Japanもリストラ

希望退職者募集ならびにオフィスの閉鎖とこれらに伴う特別損失の発生に関するお知らせ

JASDAQ上場の人材紹介会社(株)ジェイ エイ シー ジャパン(JAC Japan)が、希望退職者300人の募集と、2006年に業務拡大のため設置した興和一橋ビル内の東京一橋オフィスを閉鎖する旨の適時開示情報を見つけた。

JAC Japanと言えば、日本で20年以上の歴史を誇る人材紹介会社の老舗。

適時開示情報によれば、「企業の中途採用の抑制、選考基準の上昇等、経営環境は厳しさを増しており(中略)、 収益に見合った人員体制の実現と生産性の向上が緊急課題であると認識し、経営資源を集中させるため」今回の措置を決定したとのこと。

希望退職者の募集の他に、今春採用内定者130人に対しても採用内定辞退の募集を行うらしい。

巷に求職者があふれ出し、人材紹介会社に登録する人はうなぎ上りだと思うのだが、肝心の企業側の求人ニーズがさっぱりでアンマッチが生じている。

今回JAC Japanを退職される方々が、無事次の仕事を見つけられるよう祈りたい。

カテゴリー: 社会 タグ: パーマリンク

JAC Japanもリストラ への1件のフィードバック

  1. kiasu のコメント:

    先月、この不況のなかNNAのニュースでJAC Singaporeがスタッフを増員するという景気のいい話がありましたが、Japanで職を失った人の世話はしてあげないのでしょうか?社長に聞いてみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です