『日本クレジット総論』

1992年に日系証券からモルガンスタンレーに転じたのを機に、その後一貫して日本のクレジットビジネスに従事してこられたぞうさん氏。

先日彼の著書『日本クレジット総論』を読んだばかりなのだが、昨日彼のHP(ぞーさんの国内債券市場動向(ジャパンクレジット市場))を見にいったところ、勤め先の某証券会社が部署閉鎖をしたことから、一旦引退することを決められたとか。

日本クレジット総論 (現代の錬金術師シリーズ)
日本クレジット総論 (現代の錬金術師シリーズ) 安田秩敏

パンローリング 2007-06-14
売り上げランキング : 195010

おすすめ平均 star
star債券関係のバイブルとなりそう

Amazonで詳しく見る by G-Tools

こういう時代だからこそ、彼の出番ではないかと思うのだが、リスクを取れる参加者がいなくなり、マーケットそのものが消えてしまったのだろうか。

カテゴリー: 本・雑誌, 経済 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です