サーバーの移転

このブログは外部サーバーにMovable Type 3.34を設置して運営しているのだが、今朝明け方にXREAからその兄貴分のCORESERVERに移転した。

以前からXREAのサーバーは遅いので何とかしなければと考えていたのだが、先日Movable Typeを4.2にバージョンアップしようとしたところ、XREAの私のサーバーPCに設置されているデータベースモジュールのMySQLのバージョンが3.23.58と古く、Movable Type 4以上に対応していないことがわかったからである。

XREAの中にあるデータをエクスポートし、CORESERVERのMySQLにインポートする作業が面倒だった。エクスポートするとかなり大きなファイルになり、一度にインポートすることができず、エディターに読み込ませた上で、細切れにコピー&ペーストでSQLコマンドを実行した。

作業中に気が付いたのだが、その半分以上はmt_logという、ログファイルだった。中身を見るとスパムコメントやトラックバックを撃退したという内容のものがほとんどで、全く残す必要がないものばかり。

エクスポートで書き出す前にログを全部削除しておけば、手作業でインポートしなくても良かったかもしれない。

別途写真データ等をサーバー間でコピーして、CORESERVER上のMovable Typeを走らせてみたところ、日本語が『???』の様に文字化けしており読めない。

調べたところ、MySQL4.1以上では、文字コードについて一文書き加えないとダメなことを発見。その通りやって、再構築してみたところ、無事日本語がutf-8で表示されるようになった。このあたり、いつも綱渡り。

最後はValue-Domainを通じて、『durianjp.com』というドメインをCORESERVERに移す作業。マニュアル通りやってもなかなかうまくいかず試行錯誤。夜が明けるまでになんとかしなければ、私のブログを見にきた方が『Not found』の文字を見て驚かれてしまう。

変更しても反映されるのに数分かかるので、その間はいつも冷や冷やもの。何とか無事移転できた模様である。

ひとまずMT3.21で様子を見て、今度の連休中にでもMT4.2にバージョンアップしたい。

カテゴリー: ブログ タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です