iPhoneのイヤホン

stereo.jpg
Kaiserで撮影

iPhoneに付属するイヤホンは、マイクが付いているのでステレオヘッドセットと呼ぶようだが、相変わらずApple純正品は着け心地がイマイチである。

耳に入れる部分が大きくて、しっかりと入らないことから、すぐにポロリと落ちそうになる。もしかすると欧米人の耳穴に合わせて作られているのかもしれない。

密閉性に劣るので、電車に乗ったり道を歩いたりしている時は、音が殆ど聞こえなくなるのも難点である。

ということで、以前から使っているSONYのネックストラップ付きインナーイヤーヘッドホンを使い回すことにした。

SONY ステレオイヤーレシーバー MDR-NE2 W ホワイト
SONY ステレオイヤーレシーバー MDR-NE2 W ホワイト
ソニー 2005-11-10
売り上げランキング : 11662

おすすめ平均 star
starウォーキング用に良いです。

Amazonで詳しく見る by G-Tools

マイク兼再生ボタンはついていないが、特段困ることもない。音楽再生中に電話が掛かってきたら、iPhone本体に話し掛ければ済む事だ。

iPhoneにはストラップホールがないのだが、適当なケースを使えば何とかなりそうだ。

カテゴリー: iPhone タグ: パーマリンク

iPhoneのイヤホン への3件のフィードバック

  1. Erlang のコメント:

    実は、私は、iPhoneを果たしてiPodとして使用すべきかどうかと思っています。これまでは iPod nanoをランヤード・ヘッドホンで使っていたのですが、音楽を聴くのはそっちはそのままで、iPhoneは電話とPDA的なところだけでもいいんじゃないかと思ったりしてます。

    ところで、質問がふたつ、

    GPSの位置情報ってすんなり取れます? 私、購入してから一度もうまく取れてないんです。マンションの部屋の中でさわってる時間がほとんどですが、屋外でやってみても、なかなかつかまる様子がなく、アイコンの表示がくるくるまわりっぱなしです。

    パッケージの中に入っていた Finger Tips という冊子の最初の方に出てくる画面。佐藤愛さんの勤務先から電話がかかってきている場面かと思うのですが、着信のときに、こんな画面になります?? 顔写真の登録してある番号からかかっくると、顔写真が画面いっぱいに表示されるんですが。

  2. durian のコメント:

    通話のみならず、音楽もBluetoothで聴ける仕様だったら良かったんですがね。

    GPSですが、以前使っていたKaiserに比べると、掴みはとてもいい方だと思います。
    もしかして、設定→一般→位置情報サービスの所がオンになっていないということはないですよね。

    着信の画面ですが、実は未だ誰からもこの電話に着信がないんです(笑)。

  3. Erlang のコメント:

    ふーん、そうですか。今日、はじめてGPSをとらえました。なぜか会社の建物の奥の方の電波のとどかなさそうなところで…
    屋外でも、全然つかまえなかったんですが、急にすんなりつかまえてみたり、どうもよくわかりません。やっぱり、なんか調子悪いような。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です