地銀が海外業務再開


横浜銀、上海支店開設へ 10年ぶり海外業務再開

地銀最大手行の横浜銀行が、上海事務所を2009年中に支店に昇格させるとのこと。

同行は、10年前に海外業務から事実上撤退していたが、これを機に本格再開に踏み切るらしい。

だが、この10年で、同行の海外業務経験者も雲散霧消してしまったと思われる。

失われた10年の痛手は大きい。

カテゴリー: 経済 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です