未来号

景気が悪くなったせいか、路上生活者が最近再び増えてきた様な気がする。

渋谷駅南側のガード下に、路上生活者のダンボールハウスがずらりと並んでいた。

一瞬その中の一つに目が止まった。ダンボールにマジックで『未来号』と書かれていたのだ。

miraigou.jpg

未来号…。

このダンボールハウスの中で眠ると、幸せな未来の夢を見ることができるのだろうか。

それとも、一足飛びに幸せな来世を迎えることを望んでのことなのか。

立春を過ぎたが、夜はまだ真冬の様に寒い。

カテゴリー: 社会 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です