名誉ある撤退

東芝「HDDVD」撤退、規格争いブルーレイに一本化 : ニュース : ネット&デジタル : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

東芝からの正式発表はまだ出ていないが、どうやら『HD DVD』事業から撤退するようである。

東芝の撤退により、高画質DVDはソニーや松下のブルーレイディスクに一本化しそうだ。

昨年の年末商戦までは、両陣営とも映画のタイトル数では互角であったらしいが、今年1月にそれまで両陣営のディスクを販売していたワーナー・ブラザースが、BD支持を表明したことや、2月にウォルマートがBDのみを販売することに決めたことから、一気にBDの優位が決定的となった。

この辺り、何となくアメリカの大統領予備選挙に似ていると思ったのは、私だけだろうか。

規格の一本化を待っていた私の様な消費者にとっては、朗報ではある。

東芝は撤退に伴い数百億円の損失が発生するという。ソニーや松下から『名誉ある撤退』に伴う和解金をもらって良いような気もするが、やはりそう言う訳にはいかないのだろう。

TOSHIBA HD DVD VARDIA 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載HD DVDレコーダー HDD300GB RD-A301 TOSHIBA HD DVD VARDIA 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載HD DVDレコーダー HDD300GB RD-A301

東芝 2007-12-14
売り上げランキング : 8638
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

カテゴリー: デジモノ タグ: パーマリンク

名誉ある撤退 への1件のフィードバック

  1. 東芝、HD-DVD事実上撤退へ

    東芝が「HD-DVD」規格の新世代DVDから事実上撤退する見通しになりました。ソニー陣営の「ブルーレイ・ディスク(BD)」との規格争いで劣勢に立たされ、事…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です