仕事納め

今年は、殆どのオフィスワーカーにとって今日が仕事納めだろう。

官公庁は行政機関の休日に関する法律で12月28日が御用納めの日と決められている(土、日に当たる場合にはその直前の金曜日)。

銀行は銀行法施行令により本来30日までだが、今年は日曜日に当たる為に今日が最終営業日だ。

証券会社は取引所の業務規定により、30日の午前に大納会を行うことになっているが、これも今日行われる。

ということで、一部のサービス業を除く殆どの方が今日仕事納めとなり、職場で軽く打ち上げなどを行った後、三々五々解散することになろう。

来年の仕事始めは一般企業とその他で変わってくる。

官公庁や金融機関は4日の金曜日に出てこなければならないが、一般企業は7日の月曜日からが普通だろう。

ということで、今年は社会人になって以来初めて9連休という長い正月休みをとることができる。

大晦日の夜、職場で紅白歌合戦を聴き、そのまま初詣に行った頃が懐かしい。

カテゴリー: 社会 パーマリンク

仕事納め への3件のフィードバック

  1. kiasu のコメント:

    連休少し分けてください

  2. ショーシャ のコメント:

    えーっ?「一般企業は7日の月曜日からが普通」なんですか。
    数年前から勤め先では虚礼廃止で仕事始めの乾杯も廃止され1月4日の朝から普通に電話もメールもやっているし、取引先にも1月4日から通常勤務のところがあるのけれど、それは普通じゃなかったのか。がっくし。

  3. durian のコメント:

    kiasuさん
    一日2万円でどうですか?

    ショーシャさん
    失礼しました。私の思いこみですよね。
    お勤めご苦労様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です