三羽烏

昨日の東京株式市場は「米大手銀が設置するサブプライムローン対策基金に日本の3メガバンクが融資枠を設定するよう米側から要請を受けていると伝わったことが重しとなり、大幅に下げた」とのこと。

NIKKEI NET マネー&マーケット:国内株-市場概況

この市場のセンチメントが納得できない。欧米の金融機関があえいでいる今こそ、邦銀が見直されてもよいのではなかろうか。

世界の銀行が、シンガポール、中国、アラブの物になってしまう前に、痛手を負った欧米の銀行に邦銀がドカンと金を入れてはどうだろう。不良債権を安値で買い叩いてもいい。

10年前日本を襲ったハゲタカにはなれないかもしれないが、3羽のカラスにはなれるかもしれない。

カテゴリー: 経済 タグ: パーマリンク

三羽烏 への2件のフィードバック

  1. ろじゃあ のコメント:

    これ、ぐっちーさんじゃないですが、融資枠ではなくエクイティを取りに行けということなのかもしれないなあ・・・とか考えてしまったのですが。
    どうなんでしょうね。

  2. 米サブプライム対策基金、3メガバンクに融資要請

    サブプライムローン問題の解決に向けて米大手銀行が設置する対策基金に、三菱UFJフィナンシャル・グループ、みずほフィナンシャルグループと三井住友フィナンシャ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です