新橋にもヤマダが

labi.jpg

今日、新橋のキムラヤ本店が有った場所に、ヤマダ電機の『LABI新橋デジタル館』がオープンした。池袋、大井町に続く都内3店目のLABIである。

2004年に民事再生法適用申請をしたキムラヤは、アセット・マネジャーズがスポンサーとなりキムラヤセレクトという名前で事業再生を果たし、今年9月にヤマダ電機の傘下に入った。

新橋には複数のキムラヤがあったが、本店のみがヤマダの店舗に変わった。亀戸のキムラヤもヤマダの店舗に変わるとのことである。

店内に入ってみたが、 間口が狭く、エスカレーターとエレベーターが左右に配置されている為、各フロアのレイアウトが『T 字』の形になっており、とても狭く感じる。これはキムラヤの頃と変わらない。閉店から開店まで一ヶ月しかなかったのでその辺りに手を加えることはできなかったのだろう。

オープンセールの為か、店内は大勢のサラリーマンやアジア人で混み合っていた。

お隣の有楽町の駅前にはあのビックカメラがある。果たしてこの地にヤマダが根付くであろうか。

カテゴリー: 社会 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です