満意?不満意?

昨夜遅くに北京から帰ってきた。今回北京に行って見てきた面白い物を1つ。

パスポート上に入国の判子を押してもらった時、入国管理官のおじさんがにっこり笑いながらカウンターに備え付けられたボタンを指さす。

button.jpg

そのボタンの上には入国管理官の番号が表示されており、手続きにとても満足したか、普通に満足したか、そうではなかったか等を選んで答えてねということらしい。

同行した者によれば、7月に来た時にはそんな機器はなかったそうなので、どうやら来年8月8日のオリンピック開催に向けて、1年前からサービス向上運動を始めたらしい。

今回の入国はスムーズだったが、『普通に満足』というボタンを押しておいた。

『とても不満』を押したら、『管理官の座る所の床が抜けて真下に落ちる』なんてことを想像してしまった。

カテゴリー: アジア タグ: パーマリンク

満意?不満意? への2件のフィードバック

  1. Tetsuya Isozaki のコメント:

    >『とても不満』を押したら、『管理官の座る所の床が抜けて真下に落ちる』なんてことを想像してしまった。

    (わはははは。)

    ところで、遅ればせながら、ご転職、おめでとうございます。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    (ではまた。)

  2. arip のコメント:

    北京に行かれてたんですね。空港のは顧客満足度の調査でしょうか。
    北京出身の人とSkepeで話してたら空気は以前より奇麗になったとのことですが、実態は如何に。商店などのサービス業や、先生達が話す普通語は聞き取れそうですが、アル化音バリバリのは無理です。慣れれば聞けるようになるんでしょうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です