ピアノと地震

昨日午前10時13分頃、私は赤坂のドイツ文化会館でピアノの演奏を聴いていた。横揺れはしつこいほど長く続いた。揺れが収まったのは丁度演奏が終わる頃だった。

がっちりとした1階のホールでこれだけ揺れたのだから、かなり大きい地震であろうことは想像できた。だが、敢えてホール内にケータイを持ち込んでいなかったので、すぐには震源地等を知ることはできなかった。

舞台の上から吊られた多くの照明器具がブラブラと揺れており、それらが落ちてこないかずっと気がかりであった。

そう言えば、2004年10月23日の新潟県中越地震も同じくピアノを生で聞いていた時に発生した。何とも妙な巡り合わせである。

演奏会終了後、そこから歩いて乃木坂の東京ミッドタウンに行ってみた。家からは毎日このビルを眺めているが、ここに来るのは初めてだ。

3連休の3日目にして初めて晴れ上がったせいか、人出が殊のほか多く、辟易して早々に引き上げた。

カテゴリー: 身の回り タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です