Made in 大和郡山

【速報】ウィルコム新機種、その名はAdvanced/W-ZERO3[es] – GIGAZINE
ウィルコムファン W-ZERO3: ついに登場!「アドバンスト・エス」はさらにスリムでラグジェリー

昨日ウィルコムから、Windows Mobile 6を搭載した、W-ZERO3[es] の後継機種『Advanced/W-ZERO3[es]』の発売が発表された。『Made in 大和郡山』とは製造したシャープ大和郡山工場にちなんだもの。

ティザー広告を行っていたスペシャルサイト『http://x-w.jp/』も更新されており、FlashPlayerがインストールされていれば、じっくりとその姿を確認することができる。

発表を見た瞬間は、私が使用している初代W-ZERO3に比べて、画面が小さいのではないかとか、横に持ったときに画面が右に寄り過ぎではないかと思った。

だが色んな写真を見るにつれ、だんだんとその姿に惹かれていく自分を感じた。電池の持ちも良さそうだし、カメラも初代W-ZERO3より優れているのであれば、機種変更してしまうかも。

難点と言えば、見た目が普通の携帯電話と変りが無いことか。

カテゴリー: W-ZERO3 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です