Vivo City に行く

Sentosa島へのアクセス起点である Harbour Frontに新しくできたばかりの『VivoCity』と言う巨大な複合ショッピングセンターに行った。

ココは昔 World Trade Centreが当った所。良くもまあこんなに大きな施設を作ったものだと驚かされる。一日掛けても全てのショップやレストランをチェックすることは難しいだろう。

郊外にこの手のショッピングセンターが増えてローカルの人達はそこへ集まる一方、かつてのショッピングの中心地であるOrchard Roadは、もはや欧米や周辺諸国からの『お上りさん』が集まるだけの、詰まらない場所になってしまったのではないか。

シンガポールでは最近新しい商業系不動産の賃料が高騰しているらしいが、それにしてもこのショッピングセンターはバブっている。バブルを体験した我々にはそう見える。レストランは金を掛けた割には客が集まっていない。すぐに撤退を余儀なくされる店も出てきそうだ。

シネマコンプレックスも併設されており、ここでスー・チーとイーキン・チェンが主演の『森冤(Forest of Death)』 という映画を見た。

ともあれ、これからシンガポールに旅行される方は是非ここを訪れることをおすすめする。

カテゴリー: moblog タグ: パーマリンク

Vivo City に行く への1件のフィードバック

  1. わしLOG のコメント:

    自転車ライフ再開(の予定…)

    先週金曜日、1ヶ月の仮住まいを終えて、ようやくこれからずっと入るサービスアパートに引越しました。で、留め置いていた引越荷物も引き取って、無傷のわが愛車So…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です