南国のトカゲ

赤道直下の日差しはもの凄く強いことを忘れ、調子に乗って泳いでいたらひどいことになった。

顔や身体が、まるでこの地で多く見かけるトカゲのような鈍い赤銅色になってしまったのである。

tokage.jpg

あわててバナナボートのアロエジェルを買い求め、顔や身体に塗ったが、夜が明けても全身が火照っておりヒリヒリと痛い。

こんなに日焼けしたのは何年振りのことだろう。皮膚ガンにならないか、ちょっと心配。

カテゴリー: moblog タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です