開花予想

昨日のお昼は松本楼のテラスでランチ。

日なたはポカポカ陽気で快適だったが、日陰に入ると急に寒さを感じた。本当に18日に桜が咲くのだろうかと不思議に思ったら、気象庁が開花予想の計算にミスがあったことを認めた。

NHKニュース
気象庁 | 平成19年報道発表資料

何でもコンピュータが気温のデータを取り込む際にトラブルが起きたそうで、例えば東京都心では12月のすべての日で6度5分と入力されていたらしい。

手書きでデータを拾って電卓で計算していた頃には起きなかったミスだろう。

都心の開花日は3日遅れて21日になるとのこと。あわてて今週末の花見の予定を組んだ方々や、食材を仕込んだ業者の方々はご苦労様。

iemon.jpg

カテゴリー: 身の回り タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です