Suica・PASMO 相互利用

先日のエントリーでもご紹介したが、3月18日から首都圏の私鉄・地下鉄・バスでも、JRのSuicaと互換性のあるPASMOという非接触ICカードが使えるようになる。

私は、今持っているBIC CAMERA Suica カードをバスや地下鉄で使おうと思っているのだが、一点気になることがあった。果たしてPASMOの機器(改札)でもSuicaカードのオートチャージはできるのかということだ。

『首都圏ICカード相互利用のご案内(概要版)』というPDFファイルを見ると「入金はどこでもできるの?」というQuestionに対して、「PASMO加盟の私鉄・地下鉄・バスの機器でも利用できます。」とのAnswerが書いてあった。念の為電話で確認したところ、大丈夫だとのこと。

この手の前払いカードは、顧客が無利息でお金を預けてくれるところにうまみがあり、顧客囲い込みの為に自陣営の機器でのみしかチャージできないのではないかと心配していたのだが、杞憂であったようだ。

一枚のカードで首都圏の殆どの交通機関を利用できる様になると本当に便利だ。銀行やクレジットカード発行会社も、常に携帯するカードとして選んでもらう為、皆この機能を付けてくるに違いない。

カテゴリー: 社会 タグ: , パーマリンク

Suica・PASMO 相互利用 への1件のフィードバック

  1. terimakasih のコメント:

    便利になりますね。シンガポールでも、MRT(日本の地下鉄みたいなもの)バス(2社)の共通日接触ICカード(Ezlink Card)が使えます。とても便利ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です