Wリバースカセットデッキ

ティアック、Wリバースカセットデッキを発表 (MYCOMジャーナル)

ティアックが『Wリバースカセットデッキ』の新製品『W-865R』を今月発売すると発表していた。一瞬10年前の記事かと目を疑ったが、本当に今月発売するらしい。

そう言えば部屋の片隅のダンボール箱の中に大量のカセットテープがある。だが家の中を見回してもまともなカセットデッキはない。

どうするか早めに手を打たなければ、大量のプラスティックごみと化してしまうだろう。

以前『広東語四週間』の古いテープをデジタル化する為、カセットプレーヤをライン入力でMacに繋ぎ、シェアウエアを使ってMP3として取り込んだが面倒だった。

オーディオに接続するというよりも、PCに繋いで簡単にMP3化することのできるカセットデッキとソフトのセットがあればよいのだが。

カテゴリー: デジモノ タグ: パーマリンク

Wリバースカセットデッキ への1件のフィードバック

  1. カセットテープ のコメント:

    私は、テープをデジタル化するのではなく、ダブルカセットデッキを使用してダビングしては如何でしょうか。送り出し側がしっかりしていれば、ダビングしても劣化は少ないですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です