Podcastで中国語を学ぶ

whycpod.jpg

4月にこのブログでもご紹介したPodcastで中国語を学ぼうという『ChinesePod.com』だが、日本語による番組は終わってしまったものの、英語によるメイン番組はどんどんとリスナーを増やしているようだ。

毎日世界中で5百万人以上のリスナーがその日のスキットをダウンロードして聞いているという。CNNやFinancial TimesなどもこぞってChinesePodの驚異的な成長を採りあげている。

日本語版のリスナーの数は3桁以内に留まっていたのではないかと思われるので、英語版には到底及びようもなく、採算を考えると英語版に統一されたのは当然の結果かもしれない。

だが、英語で中国語を学ぶというのにも結構利点があるように思う。同じ漢字を使っているということから却って日本人が見落としがちな個々の単語の意味を、英語で色々と言い換えて説明してくれるからだ。文字からでなく、音から意味を読み取る訓練にもなる。

幸い以前に日本語版の制作に係わっていた日本人のKentaさんが、ChinesePod.com内に、番組について日本語で補足するというブログを初めてくれたので、再び日本人にとっても取っつきやすくなったかもしれない。同様に韓国人が韓国語で番組を補足する様なページなどもいずれ始まるだろう。

コースは日替わりで、全くの初心者、初級、中級、中高級、街の言葉、サタデーショーといった番組がPodcastで配信されている。(もう一つ、中国語のみで行われる『高級』(隔日)のレッスン番組も用意されている。)

全てをダウンロードしてもよいし、自分のレベルに合ったものだけをダウンロードすることもできるようだ。PodcastのみだとFree。PDFのテキストが欲しい人は月5ドル(年払いの場合)、Web上での単語練習やドリルもしたい人は月20ドルを払えばいい。

中国語は毎日新しい言葉が造られているといっても良い程、日々変化している言語の一つだろう。Podcastの良い点は、その変化にキャッチアップして番組を作ることができることだ。最近彼らはYouTubeを利用したVideoCastにも取り組んでいる。

他人に教えてしまうのはちょっと惜しい感じもするが、上海の若者達による生の中国語のシャワーを毎日浴びる快感を是非一度お試し頂きたい。

カテゴリー: Podcast タグ: , , パーマリンク

Podcastで中国語を学ぶ への1件のフィードバック

  1. 中国語を学ぶ のコメント:

    ChinesePodで中国語学習のブログ その7

    以前ChinesePodのモニターになっていただいたDurianさんの「天網快快」でChinesePodの紹介をしていただきました!
    Podcastで中国…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です