うな重

今年はうなぎが品薄で卸値が急騰しているらしい。昨年、稚魚がここ数年で最悪の不漁であったとか、今年の5月頃の天候不順でうなぎが大きく育たなかったからとも説明されているが、中国で抗菌剤の使用が厳しくなり、輸入が減ってきているのが影響しているとのこと。

近所のオリジンでもうな重を売っていたので、昼飯はうな重にした。中国産と鹿児島産のどちらにするか迷ったが、抗菌剤のことが気になり、一旦注文した中国産を取り消し、鹿児島産へ変更。

家に帰り食べようとしたら、うなぎのたれが冷たかった。冷蔵庫から出したばかりに違いない。お湯で暖めてからうなぎにまぶす。

味の方は……。やっぱり駅前のうなぎ屋で食べればよかった。

unaju.jpg

カテゴリー: 食べ物 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です