村上氏とホンリョングループ

村上世彰氏の父親は、インド人の血を引く台湾華僑らしい。そう言われてみると、彼の少し血走ったドングリ眼は、インド人ぽいところがある。

父親はシンガポールの福建系財閥、ホンリョン(豊隆)グループの先代と親しく、世彰氏は父、兄とともに、ホンリョングループのホテル会社の株式を保有しているらしい。

ホンリョングループとは、日本で言うと森ビルグループの様なものだ。

村上世彰氏が逮捕前に開いた記者会見で、「この世界から身を引く」と言った裏には、株式からアジア・インドの不動産に投資の対象を変えようという計画があったのかもしれない。

カテゴリー: 社会 タグ: パーマリンク

村上氏とホンリョングループ への2件のフィードバック

  1. Kiasu のコメント:

    そうだったんですか、なるほどねー。じゃ欽ちゃんもハーフなんですね。なぜシンガポールなのか、なぞがひとつ解けました。

  2. 村上世彰氏報道にみる日本のメディアの下品さ

    案の定、村上世彰氏が逮捕された途端、日本のメディアは村上氏をこぞって叩き始めた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です