森ビルの憂鬱

かつては「六本木ヒルズで働いています」なんて言うと、周りの羨望を集めたのだろうが、今となっては、何かあこぎな事でもやっているのじゃないかと疑われてしまいそう。

それもこれもH氏やM氏のお陰なのであるが(個人的にはM氏のシンパでしたけど。)、大きな誤算だったと一番感じているのは、森ビルではなかろうか。

回転ドアの事件もあり、同社にとって六本木ヒルズは、やっかいものの象徴となってしまった感じがする。一度風水師にでも見てもらったらどうだろう。

写真は自宅のベランダから見た景色だ。おや、いつの間にか東京タワーを挟んで新しいビルが左側に出現している。

hills.jpg

どうやら防衛庁跡地に建てられた、来年開業予定の東京ミッドタウンというビルらしい。今度はこのビルに話題の企業が集まるのであろう。

カテゴリー: 社会 タグ: パーマリンク

森ビルの憂鬱 への3件のフィードバック

  1. Tetsuya Isozaki のコメント:

    >大きな誤算だったと一番感じているのは、森ビルではなかろうか。

    まったくです。

  2. Kiasu のコメント:

    欽ちゃんことM氏、シンガポールで永住権までとろうとしてたらしいです。気が早すぎなのでは・・・・・。

  3. durian のコメント:

    磯崎さん、ようこそお越し下さいました。
    巡回先に登録して頂き光栄です。
    為になる話は、磯崎さんに全てお任せしていますので。

    Kiasuさん、毎度毎度有難うございます。
    Orchard Roadの側に豪邸を買ったらしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です