2GB miniSDメモリ

W-ZERO3用に2GBのminiSDメモリを購入した。音楽ファイルや映像ファイルを携帯したいと思ったからである。

W-ZERO3は、オフィシャルには1GBのメモリまでしか動作確認がされていないのだが、人柱になってくれた方々のお陰で、幾つかのブランドの2GBが使えることがネット上でわかっている。

その中でも、動作速度が120Xと最も高速な『TECIC』というブランドのものに決めた。読込速度:18MB/sec、書込速度:12MB/secというものである。

防水/QRコード付き miniSD 2GB/120倍速 TEC-MSD2048120X

パッケージは何ともかわいらしいものであったが、カードの造りはしっかりしており、SDカード用アダプタも丈夫そうに見える。

型番はEC-MSD2048120Xというもので、生産国はわからないが、使われているチップはSAMSUNGと書いてある。

miniSD.jpg

PowerMacG5につないだカードリーダー・ライターで大きめのファイルを幾つかコピーし、取り出して、W-ZERO3のminiSDカードスロットに差し込んだ。

GSFinder+で見てみると、ちゃんと認識されている。映像ファイルをタップすると、TCPMPが自動的に立ち上がり、問題なく映像と音声を再生することができた。

実はW-ZERO3用以外にもThinkPad用に大容量のUSBフラッシュメモリも欲しかったのだが、色々と考えた末miniSDカードにした。なぜなら小型のカードリーダー・ライターを使えばその役割を果たすことができるからである。

さらに、最近imationというメーカーから、miniSDカードを格納すればUSBフラッシュメモリとしても使えるアダプタ(128MBminiSDカード付)が発売されているので、これを買おうかなと思っている。

イメーション miniSDメモリーカード128MB+miniSD専用USBカードリーダー・ライターキット MSD128-USB イメーション miniSDメモリーカード128MB+miniSD専用USBカードリーダー・ライターキット MSD128-USB

by G-Tools

Mac上で1.5GB位の大きさのファイルを書き込むのに30分近くかかった、USBフラッシュメモリと比べれば少し遅いのかもしれないが、実用上は問題ないだろう。

それにしても最近のフラッシュメモリの価格低下のスピードはすさまじい。SAMSUNGも苦戦しているのではないだろうか。

カテゴリー: W-ZERO3 タグ: パーマリンク

2GB miniSDメモリ への1件のフィードバック

  1. miniSDカード(メモリカード)

    「miniSDカード(メモリカード)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 =2006年7月7日収…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です