喜ぃさん

毎日鬼の様にブログを更新していたシンガポールのkiasuさんが、4月7日の大便の話を最後に突然消息を絶ってしまった。

自らのブログの更新に加え、知り合いのブログへのコメントもプッツリと途絶えたものだから、皆心配している。落語で言えばこんな感じだ。

ご隠居「毎日家の前で大きな声でしゃべってはった喜助はんやが、最近とんと見かけへんな。鍵も閉まってるし、どなたか知っておいでやないか?」
政やん「へえ、何でも鶏がかかる病に冒されたとかで、遠縁のもんに引き取られたんやないかという噂ですわ。」
ご隠居「ほんまかいな。」
留さん「私が聞いてますのんは、喜ぃさん、あんまり言いたい事をしゃべりはったもんやさかい、お上に目ぇ付けられて、しょっぴかれたんやないかという話です。」
ご隠居「ああ、それもあるやろ。」

てな具合で、長屋中、上を下への大騒ぎ。

実際のkiasuさんは、原因不明の病気で、2週間程入院されていたとの書き込みがあった。無事で何よりである。

アクティブなブロガーの場合、休む場合は何か言い残しておかないと、大変なことになるのがわかった。私も中国へ旅行へ行く前には、一言「旅に出ます」と書き残しておいた。

急な事態に備え、どこからもブログが更新できるよう、W-ZERO3を肌身離さず携帯しておかなければ。そして、自分のPCのHDDの中身は、いつも綺麗にしておかなければ。

カテゴリー: ブログ タグ: パーマリンク

喜ぃさん への1件のフィードバック

  1. Kiasu のコメント:

    今度、急に連絡が途切れたときは当局に拘束あるいは三途の川を渡りかけているときかもしれません。渡りきらないようにしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です