上海雑技団

昨夜は定番の上海雑技団の公演を楽しむ。1951年設立のこの雑技団は、上海の複数の劇場で公演を行っている。昔から有名なのはザ・ポートマン。リッツカールトン・ホテル内にある『上海商場劇院』、土日だけ公演を行っている大きな『上海馬劇城』、『蘭心大劇院』など。

今回私が見に行ったのは、そのいずれでもなく、人民広場にできた新しい『上海大劇院』での公演。開演は7時半だが、1時間前に着いてしまったら誰もおらず不安になった。だが30分位前から続々と観客がやってきた。観客のほとんどが欧米人。それも年配の方が多い。

男女合わせて35人位のチーム。10代の団員が多いのではないだろうか。ギョッと驚くような技は少なく、若さあふれるフレッシュな演技だった。

acro1.jpg

acro2.jpg

acro3.jpg

最後に行われたのは球状の籠の中をバイクが走り回るやつ。一台、また一台と、合計四台も入ってしまい驚く。もっとも上海の街中の路上でも、バイクや自転車はアクロバティックな運転をしており、上海人にとってはお手の物か。

acro4.jpg

bike.jpg

公演を見ていてふと思ったのは、私が芸能山城組に参加していた時のこと。若い男女が沢山集まっているが、果たして団員同士の色恋は御法度なのかどうか。おじさんは妙な心配をしてしまった。

acro5.jpg

カテゴリー: アジア タグ: パーマリンク

上海雑技団 への1件のフィードバック

  1. Kiasu のコメント:

    雑技団をドロップアウトしたような小さなグループがシンガポールでも路上で活躍してました。最近みかけませんが・・・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です