ランドセル

まもなく春がやってくる。何十年経っても小学校に入学した当時の事を思い出すことができる。それは視覚によって呼び起こされるのではなくて、教室の床の油引きの匂いと真新しいランドセルのちょっと臭いような匂いによるものだ。

油引きの習慣が無くなっても、ランドセルは今でも小学生に使われている。皆さんの中にも、この春小学校に上がるお子さんをお持ちで、ランドセルを買われた方がおられるのではないだろうか。

Amazonを巡回していたら、ランドセルのバナーが表示された。こんなものまでAmazonで買えるのかとちょっと驚いた。

クラリーノF 新防犯ランドセル オレンジ  ( 03-80112 ) クラリーノF 新防犯ランドセル オレンジ ( 03-80112 )

協和 2005-10-20
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

最近はランドセルもカラフルになっているようだが、人気の色はデパートでも品切れになったりするようだ。防犯ベルも最初から付いていたりする。

防犯ベルと言えば、位置情報を発信するものが出てきている訳だから、Amazonやヨドバシカメラが、その手の物とセットでランドセルを販売しても全くおかしくない。

カテゴリー: 社会 タグ: パーマリンク

ランドセル への1件のフィードバック

  1. Kiasu のコメント:

    ランドセルひとつとっても風物詩ですね。シンガポールではこんなものもなければ入学式もありません。1月が新しい学年のスタートです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です