『ユーキャン新語・流行語大賞』トップテン発表

昨日午後6時に2005年の新語・流行語のトップテンと大賞が発表された。当ブログでも大賞候補60語を対象として皆さんに投票をして頂いたので、その結果と比べてみよう。

大賞は「小泉劇場」と「想定内(外)」だった。後者は当ブログでも2位に入っていたが、前者は10位以内には入っていない。

ちなみに当ブログでの1位は「郵政民営化」。審査員は「郵政民営化」「小泉チルドレン」そして「小泉劇場」等に散らばった票をひとまとめにして、「小泉劇場」を1位に選んだのかもしれない。

以下、「クールビズ(6位)」「刺客(8位)」「ちょいモテオヤジ」「フォーー」「富裕層」「ブログ(4位)」「ボビーマジック」「萌え〜」ということで(カッコ内が当ブログでの投票順位)、審査員の方々と当ブログの読者の方々とで好みの差が出たようだ。

私としては「電車男」というあざとい言葉が、大賞やトップテンに選ばれなかったことに、ホッと胸をなで下ろしている。

カテゴリー: 社会 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です