歯医者

奥歯に被せていた物がいつの間にか取れてしまったので、急いで歯医者に行った。最近はセラミックが手頃な値段にまで下がってきたようで、しきりにそれを勧めてくる。

ふとバブル華やかなりし頃に歯医者で経験したことを思い出した。先生が「次回は型をとりますが、金にしますか?5万円ですが。」と言ったので、私は「次回までに考えておきます。」と答えた。

次に行った時に「では金でお願いします。」と伝えたところ、先生は「わかりました。6万円です。」と言ったのである。「先生、先週は5万円とおっしゃいましたよ。」と私が言うと、先生は「そうだっけ?それじゃあ5万円にしておきましょう。」と言ったのだ。

歯科の材料費というのは、一体どういう基準で決められているのだろう。

カテゴリー: 身の回り タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です