グーグル パーソナライズド ホーム

ブラウザを立ち上げたときに真っ先に表示されるページを『ホームページ』というが、私は最近グーグルの『パーソナライズド ホーム』というのをホームページに設定している。表示する項目やレイアウトを、自分好みにアレンジできるのがうれしい。

左上には Gmail の新着メール、その下にはlivedoor ニュース(経済)。真ん中上は Google ニュース、その下は Bloomberg.co.jpの金融ニュース。更にその下はFinancial Timesのアジアニュース。右上は東京の天気、右中は地震情報、右下は「はてなブックマーク 最近の人気エントリー」といった具合だ。 

メインのメールアドレスに来るメールも、全てGmailのアドレス宛に転送する様にしているので、いつでも新着メールの有無を確認することができて便利だ。

地震情報は震度1でも表示される。地震は毎日どこかで発生している。

他の大手ポータルサイトでも同様のサービスがあるようだが、グーグルの良いところは、広告が一切出ないことだ。

しかしまだまだこの手のパーソナライズドされたページをホームページに設定している人は少数派なのだろう。職場によっては「決められたページしかホームページに登録してはならない」などのルールもあると聞く。

カテゴリー: パソコン・ネット タグ: パーマリンク

グーグル パーソナライズド ホーム への3件のフィードバック

  1. 二階席から眼鏡 のコメント:

    [速報?]Googleパーソナライズドが日本語対応に

    使い勝手は良いものの、メニューなどが日本語に未対応だったGoogleパーソナライズドがいつの間にか各国語対応になっていたようだ。昨日か一昨日に変更されたと…

  2. グーグル(Google)がパーソナライズド

    グーグル(Google)がパーソナライズド ホームページ日本語版

    グーグル(Google)ホームページをパーソナライズ
    ・コンテンツの追加には左…

  3. グーグル(Google)がパーソナライズド ホームページ日本語版

    グーグル(Google)がパーソナライズド ホームページ日本語版

    グーグル(Google)ホームページをパーソナライズ
    ・コンテンツの追加には左…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です