冠雪の富士山

fuji1024.jpg

昨日自宅の窓から、雪を少しかぶった富士山の姿をはっきり見ることができた。毎日チェックしているので、富士山が見えたのはこの秋初めてではないかと思う。写真は今朝の富士山である。

都心から富士山の姿がよく見えるようになったということは、秋の終わりが近づいていることの証拠である。富士山が見える日が訪れる度、「ああまた一年経ったのだな。」と感慨にふける。

カテゴリー: 身の回り タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です