『KILLER STREET』

B0009I9WNY キラーストリート (初回限定盤DVD付)
サザンオールスターズ

ビクターエンタテインメント 2005-10-05
売り上げランキング : 2
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

サザンが7年振りにリリースしたオリジナルアルバムを買った。7年振りとは言うものの、その間もソロ活動や、CM・ドラマのタイアップ曲を連発していたので、待たされたという感じはしない。

それぞれの曲は皆個性的ではあるが、今回のアルバムに収めることを考えて作られていたとのことだ。曲目はこちら

個人的には、この7年本当に色んなことがあった。昔はアルバムが発売されるとリリース初日に買っていたが、前回98年10月に発売された『さくら』の時は、CDなんて買う様な気分じゃなかった。

ところでアルバムタイトルの『キラーストリート』とは、青山にある『ビクター青山スタジオ』の前を走る『外苑西通り』の通称名である。

サザンは今の『TAISHITA』レーベルの前は、ビクター音楽産業の『invitation』というレーベルからレコードを出していた。実は私が学生時代に出入りしていた芸能グループも、同じ時期に、この『invitation』というレーベルからレコードを出していたのだ。

どのジャンルに分類して良いのか分からない、新しいグループを育てようという方針を持ったレーベルだったのかもしれない。

ということで、ビクター青山スタジオなんて言葉を聞くと、甘酸っぱい思い出がよみがえる。

桑田氏はインタビューで次の様に答えている。

枯れてくるものは枯れてくるけど、歳を取ることは本当に素晴らしいものだって発想に切り替えたいんです、僕は。そんな秋の樹木のような強烈な色鮮やかさが、このアルバムを聴いてイメージしてもらえればなって気持ちがあるんです。

次のアルバムのリリースまでには、また同じ位の時間をかけるのだろう。その頃桑田氏は50代半ば。まだまだいける。いつまでもエロいオヤジでいて欲しい。

カテゴリー: 音楽 タグ: パーマリンク

『KILLER STREET』 への2件のフィードバック

  1. miyapon のコメント:

    私が、このアルバムを買おうと思ったら、息子が先に買ってしまった。私は当然、「勝手にシンドバット」「いとしのエリー」から聞いている世代だが、息子は「TSUNAMI」世代。海外アーチストでは、ストーンズやエリッククラプトン、QUEENが依然がんばっているが、サザンも世代を超えてファンをつくっているかと思うと偉大なバンドである。

  2. durian のコメント:

    miyaponさん
    いつもコメントありがとうございます。
    いいですね、親子でファンだなんて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です