国民新党

郵政民営化反対派の綿貫氏や亀井氏が已む無く立ち上げたのが『国民新党』だが、党名に『新党』という言葉が含まれる政党が長続きした例は少ない。

同党が立ち上げたホームページのアドレスはhttp://www.kokumin.biz/。中身はいかにも慌てて作りましたという感じ。その上、トップドメインが『biz』とはどうしたものか。この党はbusinessをやるつもりなのか。普通は『or.jp』でしょう。(このページを参照。)

更にホームページの中の『公募』のページを見て笑ってしまった。公認候補になりたい人は、400字詰め原稿用紙4〜8枚の小論文を提出することを求められている。

テーマは次の2つの中から1つを選ぶ事ができる。1つは「なぜ国民新党(国民)の候補者公募に応募したのか」という至極真っ当なもの。もう1つはなんと「『刺客』と教育」だ。

「刺客とかけて教育と説く。その心は………。」まるで大喜利だ。どんな論文が送られてくるのか楽しみだ。優秀作品は是非公開して欲しい。これは素晴らしいという作品には、皆で座布団を一枚あげよう。

カテゴリー: 政治 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です