Ajax版『月間移動可能なMovableTypeのカレンダー』導入

ようやく念願の月間移動可能なカレンダーを設置することができた。これで過去の月のエントリーに直接ジャンプできるようになった。

参考にさせて頂いたのは、前にもご紹介したこのページ

今まではその月のカレンダーしか表示できなかったが、ご覧の様に、『<』という所をクリックして頂くと、前の月のカレンダーが表示されるようになった。 ちなみに『Ajax』とはAsynchronous JavaScript + XMLの略で、『JavaScript の XMLHttpRequest を使って、XML文書その他を取得して、それをDynamic HTMLで描写するという、既存の技術のあわせ技』ということらしい。 私流に勝手に解釈すれば、『Webの閲覧者がクリックした時に初めてサーバーにデータを取りに行くのではなく、閲覧者がボーッと眺めている間に、JavaScriptがこっそりサーバーにアクセスして、Webページの記述を裏で書き換えておいてくれる。』といったところか。 会社の社長が朝出社して新聞を読んでいる間に、秘書(JavaScript)が「社長、お車の準備ができております。」と言って、車庫から地下の車寄せに、社長車を回してくれるようなものかもしれない。 詳しくはこのページで解説されているので、ご興味のおありの方はご一読を。

カテゴリー: パソコン・ネット タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です